04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.11.27 (Mon)

架空姉妹

先週末のこと。

いつものごとく惰眠を貪っていた私に業を煮やして、
軽く掃除を済ませたオットが腹を空かせて叩き起こしに来ました。

オット「オラ!もう9時だぞいい加減起きろ!」
私  「う~…もうちょっと…」
オット「ハラが減ったんだよ何か作ってよ!(;゚Д゚)」
私  「だって寒いんだも~ん、布団があったかいんだも~ん」
オット「って寒いのは11月なんだから当たり前だろ!!」
私  「…テレビで何かニュースやってない?」
オット「は?(゚△゚)何でテレビ?」
私  「誰かが電撃結婚するとか離婚するとか報道してれば、飛び起きるのに~(`ε´)」
オット「ちょっと待てコラ、それが目覚めのきっかけなのか?
    芸能人の結婚ネタはお前のおめざの為に存在してるのか?!


まあ、そんな感じでいつもの週末の朝は始まったわけです。



【More】

時に、私が住んでいる地域では毎週末にユ○クロの広告が新聞に混じって届けられます。
その週によって対象となるモノが違うのですが、必ず何かを安売りしてくれるのです。
で、先週末はCMでもおなじみのダウンジャケット。
平均で2000円程安くなっていたので、ちょっと気になって二人で買出しに行きました。


私が気になっていたのは、CMでお姉さんが着ていたオレンジのダウン。
デニムにも合いそうだし、カジュアル派としては一着くらいあってもいいかも、
なんて思った訳です。

で、オットが目を付けたのがホワイトのダウン。
「ダウンはキライ」と今まで言っていたクセに、何故か今回に限って買う気の様子でした。

ところが。

私がチェックしていたオレンジのダウンは一目で気に入り即購入が決定したものの
オットは何やら迷いがあるらしく、試着を繰り返しつつ悩んでいるようです。

オット「どうも、モコモコしすぎてる気がするんだよな…」

ダウンなんだから当たり前だろとツッコミたくなるところですが
オットは細身、上半身だけ過度に膨張すると確かにバランスが悪い。
じゃあ今回は買うのを見合わせたらと言ってみるも、どうにもふんぎりがつかない様子。


そ こ で …(゚∀゚)

私  「じゃあさ、レディースのダウン着てみたらどう?」
ちょっとした悪戯心で、オットに女物を勧めてみたワタクシ。
私  「レディースの方が体のラインがすっきり見えるし、サイズもXLなら
    きっと余裕で着れるって!」

正直、オットに女物を着せたらどんな感じなんだろ?
という軽い気持ちしかありませんでした。最初は。

けれど、実際に着てみたら本当にぴったり。
スリムな体型を殺さず、且つ袖丈も身ごろも丁度良くて
まるで女性用のXLサイズがオットにあつらえたもののようでした。
元々がダウンジャケットなので、
あまり女性用男性用で形が極端に変わる訳でもないですしね。

そういう訳でオットも私のオレンジのジャケットと同じもので
XL(オフホワイト)をご購入。計らずも「おそろ」をお買い上げとなりました。









ところが。


オット「なあ、これ、俺のジャケットも一緒に会計してくんない?」

買う時になってうじうじと小声で私に自分のジャケットを押し付けるオット。
同じ形で違うサイズのジャケット二着を抱え込まされた私が
不服を申し出たのは言うまでもありません。

私  「何でよ!お互い小遣いがあるんだから別々に買えばいいでしょ!」
オット「だって恥ずかしいだろ!俺が女物の服買うなんて!」
私  「何食わぬ顔でいれば大丈夫だよ!」
オット「バカ言え!今日びの店員は親切なんだぞ! 
    『こちら女性用ですが、宜しいでしょうか?』
    なんて余計な事聞いてくるに決まってる!!(;゚Д゚)」


私  「ちょっと待ってよ!だったら私だってどうしたらいいの?!
    『こちらサイズが違いますが、宜しいでしょうか?』
    って聞かれるのは明らかでしょ!」

…。
……。

私  「あ~もう、分かったよ。私が会計するよ。
    …その代わり、何か聞かれたら
    XLの方は私の主人が着るんですって正直に言うからね!」
オット「ダメだーーーっ!!バカ正直に言うなよ!適当に誤魔化せばいいだろ!」
私  「誤魔化しきれないだろサイズ違うのに!」
オット「いいや絶対に俺の事は持ち出すな!(ちょっと考え込んで)…そうだな…
    XLのダウンはデブの姉が着るんですとでも言い訳しとけ!」 


そっちの言い訳のほうが嫌なんですけど( ̄" ̄)
大体、XLサイズの女性に大変失礼だろ

ダウンジャケットを見ると、つい三色パンを思い出す
スポンサーサイト
EDIT  |  18:53  |   |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

Comment

一昨日スタバで「スタバ・ラテをショートで」と注文してきた厄年女がやってきましたよ。すごい冷や汗出た。
最近はスリムな男性が増えたので、女性服コーナーで服を買う男性が増えたそうな。Gパンなんか客の半分は男性だっていうからビックリですよ。

っていうかデブの姉はご主人の親族でもよかったのでは。
たか |  2006.11.28(Tue) 10:58 |  URL |  【コメント編集】

たかKさん

女物を男性が買う風潮は聞いたことがありますが、まさかGパンまでとは…!
オットは今回が初めてですね。
以前彼が薄着で外出して寒がっていたとき、私のベストを貸してあげたことがあるのですが、あまりにもそれがオットの体にフィットしすぎていたので「オカマみたい~!!!」と爆笑してしまったことがあるんです。
それ以来オットには「自分が女物を着るとオカマみたいになる」というトラウマがついたみたいで…ホント、今回珍しいケースなんですよ。
それゆえ「デブの姉」という架空設定しか動揺の元に思いつかなかったのでしょう…。
hato |  2006.11.29(Wed) 10:36 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。