05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.06.09 (Fri)

行き過ぎたクールビズ

昨日のこと。

少し遅く帰ってきたオットが何やら青い顔で
「やばい…やっちゃったよ俺…」
とブツブツ言いながら、夕食作りに励んでいた私に近づいてきました。

タダ事ではない様子。
どこかそわそわして、目線も泳いでる。
まさか仕事でとんでもない失敗をしちゃったとか?
「…何かあったの?」
なるべく平静を保って恐々と尋ねる私。

すると。

「やばかったよ俺…。今日さ、

ベルトしないで会社行っちゃったんだよ


∑(゚∀゚)

がばっと上着を脱いでみせるオット。
オットの穿いた、ベルトの無いズボンが目の前に現れました。

…た、確かにやばいっつうか情けない…。
でも。
「な、何だそんなこと?!(゚∀゚;)仕事のトラブルかと思ったじゃん!」
と、危惧していた事態ではなかった事にホッとした私は、とりあえず
オットを慰めにかかったのです。


と こ ろ が。

「それだけじゃないんだよ!(T□T)!俺…今日さ…

ワイシャツのボタン全開で、ネクタイだけ締めてたんだよ!!


――――――∑(゚□゚;)

…。
………。



「ぶっ…

…ぶははははははははははははは(T▽T)!!!!

ワイシャツのボタンを留めないで、ネクタイ着用だとう?!
おかしい!おかしすぎる!!
今朝オットを送り出した時は全然気づかなかったけど
日中歩いているうちに体裁が乱れてきちゃったのね!

そんなオットの姿を想像し、慰めようとした言葉も忘れて腹を抱えて笑い転げました。

しかも。

「正確に言うとさ、ワイシャツのボタン、一番上だけは留めてたんだけどな」
「ギャ―――ッ!!やめて―――(T▽T)!!!」
「一つ留めたら、何か全部ボタン留めたような気がしちゃって」
「わははははははははははは!!!」
アンダーシャツ丸見えなのに気がついたのが昼くらいでさ」
「ひぃぃぃぃ!(T凹T)電車の中でもそんなカッコしてたのぉぉぉ?!」
「…ちょっと視線が痛かったかも…」
「そりゃそうだ!そりゃそうだわははははははははは!!!」






西日本、東海地方は昨日から
関東、東北南部は今日から梅雨入りだそうです。
天気の悪い日々が続きますが
愛する友達や家族との笑いの絶えない生活でもって
じめじめした季節を吹き飛ばしましょう。

いっそのこと真夏になったら「かりゆしビズ」はどうだろう


スポンサーサイト
EDIT  |  23:43  |   |  TB(0)  |  CM(6)  |  Top↑

Comment

ワハハハ! (≧∀≦)ノ彡☆バンバン!
その着こなし、モード系ファッションショーのようです!
しかし日常生活では怪しさ満点。
女性にキャー!って言われます。
違う意味でv-14
ハンサム |  2006.06.09(Fri) 22:59 |  URL |  【コメント編集】

同じ電車に乗りたかった!

いやいやでも大笑いしてあげられるhatoさんもエライですよ。
私だったらひとしきり(バカにして)笑い終えたら、急に不安になりそうです。「夫のだらしなさは妻のせい」とか会社で言われてるんだろうなぁとか思って。トラウマなんです。
たか |  2006.06.10(Sat) 02:38 |  URL |  【コメント編集】

ハンサムさん

もうホントに、電車の中にいたらびっくりするイデタチでしょうね!

しかし確かに、スタイル抜群の美形モデルがそんな格好で堂々と歩いていたら
誰も笑うどころか、カッコイイとか思ってしまうかも?
「今年の流行はアンダーゆるめ、でもネクタイはきちんとのギャップスタイルでキマリ!」
なんて雑誌の見出しにでてたら…(笑)
hato |  2006.06.13(Tue) 12:23 |  URL |  【コメント編集】

たかKさん

オットの名誉のために追記すると、いつもはちゃんとしてる人なんですよ。
自分の服はきちんと自分で出し入れしているし、ワイシャツのアイロンもオットがやっています。
しかしだからこそ、そんな身奇麗な彼がたまに失敗するとおかしくて仕方が無いんですよね~(笑)

確かにたかKさんの危惧する気持ちも分かりますが、私自身は「大人なんだから自分の身だしなみくらい自分で管理するのが常識」と思っているので、自分の立場も何も考えず笑ってしまいます!
それに案外、会社の同僚の後ろに奥さんの存在を見ることはあまり無いものですよ。(事実、オットに聞いても私の話題が出ることは全く無いらしい…)
気楽に行きましょう~
hato |  2006.06.13(Tue) 12:32 |  URL |  【コメント編集】

虎馬

>自分の身だしなみくらい自分で管理
あぁなんてステキご主人。
我が夫はファッションに関しての自己管理能力はゼロなので、今も昔も職場全員が、夫のファッションは私が管理していることを知っています。
職場が会社ではなく店舗であるということで、会社員よりもメンバーの家族が大きく関わってくることが裏目に出たように思いますが、何より大問題なのは、夫が常に「うちは恐妻家」と言いふらしていることではないかと思っています。
一度、大きな喧嘩をしたときに、誰よりも早く職場の人たちから宥められたのは、夫ではなく私でした…えー、苛めてたわけじゃなかったのですが…
たか |  2006.06.13(Tue) 23:26 |  URL |  【コメント編集】

たかKさん

ご主人のファッションセンスに悩む奥様は結構いると思いますよ。私の友達でもいますし。
実際、オットも付き合いだした当初(10年以上前…)は私にかなりダメ出しされてました。
「色がダメ!」「形が悪い!」
「セカンドバッグはもう捨てなさい!!」みたいな(笑)。
まあ、得てして男性は服装には気を使わない方が多いですよね。

ただ、「身だしなみの管理」という点では、
それ以前に奥様がどれだけご主人の習慣に介入しているかが問題になるかと。
母から聞いたのですが、「毎朝服を着せてあげるのは勿論、靴下まで履かせてあげている」ご近所の奥様がいるらしく、それを聞いた私は「どんな赤ちゃんプレイだよ…」と天を仰ぎました。
確かにいろんな人がいるのは当たり前ですし、それぞれの個性や能力でもって役割を補うのはいいことだと思うのですが、「靴下を履かせる」ことが果たして役割分担のうちに入るのかどうか、かなり疑問です…。
hato |  2006.06.14(Wed) 19:10 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。