04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.05.30 (Tue)

ショーシャンクのしょらに

~先日、会社での出来事~

同僚「hatoさ~ん、先方から書類来たよ~」
私 「ありがとうございます!それ今からシュキャンしますんで、下さ~い」

同僚「…(゚∀゚)…」
私 「…(;゚Д゚)アッ」

シュキャン?(=scan)

同僚「だーはははは!(T▽T)!しゅきゃんだって!!」
私 「…(;iДi)うう…マタヤッチャッタ」


こういうことが昔から良くあります。
「しょれでさ~(それでさ~)」とか
「しゃしゃきしゃん(佐々木さん)」とか、かなり日常茶飯事です。
大学を卒業して最初に入った会社で、お客様の応対をする時に
「ハイ」と「ええ」が混ざってしまい、「ヘイ」と口走ってしまったことも。
(江戸っ子か?江戸っ子なのか?)

別に赤ちゃん言葉を使って周囲を萌えさせたいわけじゃありません。
(てか、誰も萌えないっつうの(ノД`))
どうやら少し舌足らずなところがあるみたいなんです。私。

アナウンサーとか、ニューシュスキャスターって凄いよなあ。
滑らかな活舌、抑揚のある声。聞いてるつもりがなくても
彼らの言葉はするりと耳に入ってきて、いつのまにやら理解してしまっています。
(素人が普通に喋っても、こうはならないらしいです)

いつも思うんです。
何とか彼らのように、淀みなく言葉を繰って相手にしっかりと自分の意思を伝えたい。
それこそ、笑いを提供するような喋りでなくてね?
てか舌足らずな喋りが可愛いのは、20代半ばまでですから!
つーか海外に行けば、20代半ばでも寒いくらいですから!


てなわけで、常にカツジェツ活舌には少しだけ気を使っている私。
シュキャンなんて間違いはもう二度と致しませんよ!
一度やっちゃえばもう覚えるもんね!!

と、毎回気合を入れるのですが…


~昨日、会社での出来事~

同僚「hatoさ~ん、書類来たよ~」
私 「…!」(キター!と身構える)
同僚「hatoさ~ん?」
私 「ありがとうございます!それ今から…

   スカンしますんで!!」

………。

同僚「…(゚∀゚;)…」
私 「…(; ̄Д ̄)…」



同僚「…スカン?」
私 「…いえあの…スキャンです…」



いつもこんな感じで、
私の舌足らずはいつまでたっても治らないのでした_| ̄|○

アナウンサーと言えど、フジのN野アナにだけは負けたくない


スポンサーサイト
EDIT  |  23:26  |   |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

Comment

江戸っ子ってサ行が苦手らしくて、夫のサ行がいつも気になります。「広島」3回連続で言えないのがなんだか可愛い(*´ェ`*)って40才に向っては言えない。
私もプライベートでは活舌最悪で、なかなか聞き取ってもらえません。なのに仕事モードになるとプロ並の発声になるのだそうで(本人無意識)「私生活においても、せめて聞き取れる発声をお願いします」と言われたことが…あっ別に涙なんか(つД`)
たか |  2006.05.30(Tue) 20:30 |  URL |  【コメント編集】

たかKさん

ひろしま、ひろしま、しろしま…って感じでしょうか?
江戸っ子の喋り方、個人的に大好きです!男性のちゃきちゃきした、女性のぴんしゃんした物言いがカッコイイですよねぇ~。
標準語などにとらわれず、出来れば次世代にも繋げて欲しいなぁ、「江戸弁」。

私も以前某施設内でマイクなどを使う仕事をした事があったのですが、
「お言付け(おことづけ)下さい~」という放送のはずが
おとこづけ下さい~」と言ってしまったりしてました。
…男漬け?(((゚Д゚;)))
hato |  2006.05.31(Wed) 12:33 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。