08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.05.28 (Sun)

See what happened to the woman

先月、久しぶりにジーンズを買いました。

ジーンズに限らず、私はいつも「あ、ちょっと痩せたかな?」と感じた時しか
パンツ系の服は買いません。
下手に太っているタイミングで買おうとすると、いつものサイズが合わなかったり
あるいはパツパツでとても買えたものじゃなかったりするので。
(皆そうだよね??え、私だけ?)
なので、少し脚を引き締めた状態で試着に挑み、
スルリと余裕を持って、しかも綺麗なラインで履けるパンツを買うのです。
そうすれば、未来の自分への戒めにもなるしね?

しかしそのルールで行くと、特にジーンズはタイミングが難しい。
新品は元々ちょっと固め小さめに出来ていて、履いているうちに伸びてゆく生地なので
例え決まったサイズがあったとしても、最初の試着では相当の気合でもって
足を突っ込み、腰を絞って履かねばならなくなります。
だから「いつもより体が重い」なんて時には
絶対にジーンズを買いに行ってはならないんです。

そんな基準でいつ新しいジーンズが買えるやらとしばらく待機していたのですが…。

一向に、買える時期が来ない。
つまり体が思うように絞れない。
てか、ぶっちゃけ相当ヤバい(ノД`)

とまあこんな事情で、泣く泣くサイズを大きめにして買うことを決意した次第です(iДi)。
いやマジで、このままいくともう一生買えない気がしたのでね。


結婚当初は27インチを履いていた私。
辛うじて今回試着で履けたのが…XXインチ(トップシークレット)でした。
しかもそれも結構キツかったのですが、

店員「いかがですか~?」
私 「あ、ハイ…(試着室から出る)」

店員「あ、ぴったりですよ!綺麗に履けてるじゃないですか~(゚∀゚)」
私 「やでもこれ、結構無理してボタンかけたんですよ(´Д`)」
店員「大丈夫ですよ、今キツイと思っていてもすぐに伸びますから!」
私 「でも…ホント血が止まりそうなんですけど(T∀T)」
店員「ボタンが留められたってことはそれがお客様のジャストサイズってことです!」
私 「本当に伸びるんですか~?こんなんで?!」
店員「もしご心配なら、家でしばらく履いて慣らしてみるといいですよ~」
私 「…はあ…」

てな感じで店員さんに押し切られて買っちまいました。_| ̄|○

【More】

どうしよう。こんなパツパツなの買っちゃって。
1万円以上もしたジーンズを履かずにお蔵入りにする訳にもいかないし。
(てか、形や色はかなり気に入ってるので絶対に使いたい)
しかし…これ履いて外出するのはちょっと気が引ける。
下手したら、足の体液の流れが止まって
歩きながらエコノミークラス症候群ってことになるんじゃないの?(((゚Д゚;)))

「30代主婦、無理してサイズの小さいジーンズを履き、鬱血で倒れる」
なんて新聞に載ったらどうするよ(ノД`)

仕方ないので、家でしばらくこのジーンズを育てて(広げて)みることにしました。



「うう…やっぱキツイ…」とブツクサ言いながらボタンをかけて無理矢理履く。

一日も早く体に慣らすため、アクション大きめで動いてみる。

それでも足りないので、立ち姿勢から大きく開脚して倒れこむ動作を繰り返す。

「ちょっとセクシー?」と横で見ていたオットに聞いてみたら
「シコ踏んでる力士のようだ」と言われたので、それほどセクシーでは無かったようです。

自分が有段者だったことを思い出し、昔取った杵柄で上段回し蹴りを炸裂してみる。
…いきなりやったら足の付け根の筋が「ピキッ」と鳴り、そのままあられもない姿で
しばらく床にうずくまるハメになったのでこの方法は即時却下しました。ブランクありすぎ


そんなこんなで週末色々とジーンズのために時間を費やしてきまして。

とうとう先週の金曜日、
晴れてこのジーンズでの外出デビューとなりました~!!

と言っても会社に履いていっただけの話なのですが(服装規定が甘い会社です)。
それでも、無理なく綺麗なラインで履けている自分のジーンズにかなり大満足したのでした!
長い間頑張った…頑張ったよ自分…(ノД`)
そしてあの時の店員さん、ごめんよ、疑った私がばかでした。
確かにボタンさえ留められればあとは何とかなるもんですね。
てか、あの時もう1サイズ大きいのを買ったらもしかしたらダブダブだった?
それくらいジャストフィットな履き心地へと変貌したんです。このジーンズったら。



もう、相当嬉しいです。
ジーンズ1本増えるだけで、着こなしの幅が大分違いますからね。
これから夏や秋冬にかけて、色んなジーンズスタイルを楽しみたいと思います~♪






しかし長い間頑張りすぎて、このジーンズを履いてると思わず自分の動きが
レビューダンサーのようにキビキビしてしまうのだけは何とかしないと、
とも思っている私なのでした。(いやもうマジで男役)

ジーンズはイタリア発。デニムはフランス発


スポンサーサイト
EDIT  |  23:59  |   |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

Comment

レディーは大変っすねぇー
史上初の飛行機に乗らずして、エコノミー症候群第一号にならなくて良かったです!
ジーンズは確かにサイズ合わせ難しいですよね。
これからは自信もって色々買えますね♪
ハンサム |  2006.05.29(Mon) 23:57 |  URL |  【コメント編集】

ハンサムさん

コメント有難うございます!
殿方にこんなことをバラしていいものかとふと思いましたが、もう書いちゃったので良しとします☆テヘ

本当に、女性って色々と見た目に気を使う生き物なんだなぁってつくづく自分で思いますよ~。10代後半から20代の頃とか、かなり凄まじかったような気が(^∀^;)
でもそれはそれで楽しかったです!
そんな気持ちを忘れずに、いつまでも「水面下で足掻きを怠らない女」でいたいと思ってます♪
hato |  2006.05.30(Tue) 12:45 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。