09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.04.05 (Wed)

バルゴの悲劇

こんばんは。

最近、いつも見ている朝番組の星占いコーナーで
まるで目の敵にされたかのように
毎回下位に押しやられている乙女座のhatoです。

先週の週末占いではビリ。
それからもじりじりと低迷期が続いており
昨日は8位でした。

そんな、8位だった日に起きた出来事をこれからお話したいと思います。



昨日は目黒川沿いの桜を見るべく、オットと渋谷駅で待ち合わせを致しました。
マークシティで夕食をとり、いざ東横線で中目黒駅へ。

ええ。
オサレなマークシティでオットとデートの如く楽しい食事をしたことで
浮かれていたのはワタクシも否定致しません。

渋谷駅のホームで、今にも発車しそうな通勤特急に飛び込む私とオット。
車内はぎゅうぎゅうに混雑していましたが、一駅で中目黒に着くので
一駅くらいなら我慢できるか、と
押し込むようにその身を車内にねじ込みました。

そして程なくドアが閉まり、動き出す通勤特急。

周囲の乗客に押しつぶされそうになりながら、
私はこれから行く目黒川の桜に思いを馳せていました。
東京でも名所とされる目黒川沿いの桜。
定期券内にあるということで、オットと会社帰りに待ち合わせをして
二人で中目黒駅にて途中下車をし、
見物客に混じって腕を組みつつ手を繋ぎつつ桜並木を歩くのが
毎年の慣習となっていたんです。


今年はどうかな。
綺麗に咲いてるかな~。

そんなことを考えながら中目黒駅に着くのを心待ちにしていた私。
ふと、足元にそこはかとない違和感を感じました。

なんだろ。…動けない?

不審に思って視線を下に動かすと、何と。
ドアにがっちりと挟まれている私のスカートの裾
そこにあったのでした。

ええええええ∑( ̄▽ ̄;)ええええええ!!!


【More】

そうなんです。
満員電車に体だけは無理矢理ねじ込んだものの
私のスカートの裾が主人を追うべくひらりと車内に滑り込むその直前に
無情にも、ドアは閉まってしまったワケで。
私は電車のドアにスカートを挟まれて拘束されるという
世にも貴重な体験をするハメになったのでした。

どうやっても、スカートをドアから外せない私。
(結構ぴっちりと閉まるものなんですね。電車のドアって。)
異変に気づいて唖然とするオット。

そして…電車はあっという間に中目黒駅へ。(T□T)


よりによって反対側のドアが開き、
桜見物に向かうらしい人々が嬉々として電車を降りていく中
私とオットはボーゼンとしたまま閉まっている方のドアの袂で
スカートを挟まれたまま動くことも出来ずに佇んでおりました…。

やがて降車客を全て降ろしたと判断した電車が、
ぴしりとドアを閉めて次の駅に向かうべく発車。


うそ――――――(;゚Д゚)!!!
今年の、今年の桜はぁぁぁぁぁ!?

という私の心の叫びも空しく、私達が乗った通勤特急
二駅ほど軽くすっとばして三駅目の自由が丘に停車したのでした。

自由が丘で、ようやくスカートが挟まれた方のドアが開き
やっとのことで電車の拘束から逃れることができた私。
(ホームで待ってる人たちが皆、ドアからはみ出したスカートの布っ端を見て
不思議そうな顔をしておりますた。…超絶に恥ずかしかった…)
しかし、三駅も離れてしまうともう戻る気力もありません。

仕方無しに、今年は目黒川の桜を見るのを断念して家に帰りました。


悔しいので自宅付近を歩きながら撮った桜達を掲載します。

20060406003853.jpg


20060406003920.jpg


20060406003853.jpg





全く。
とんだ災難だったよ。低迷期なのもうなずける。
早く浮上したいよな~。

などと考えながら帰宅したワタクシ。

やられましたよ。
更に駄目押しを。


ベランダに干してた洗濯物に鳥のフンがついてた…。_| ̄|●(洗い直し)



明日こそ!明日こそは上位に食い込んでくれ!乙女座!!


どんなに屈強な男でも、「乙女座」と聞くと印象が変わる



スポンサーサイト
EDIT  |  23:35  |   |  TB(0)  |  CM(6)  |  Top↑

Comment

アッシも(゚Д゚)ノ 乙女座。
占い見てないから、脳内では毎日大吉です。
現実は下位だったんですか…(ノД`)シクシクシクシク

すみません、袖の余った入園式は他人様のお子様です( ̄ω ̄;)
たか |  2006.04.06(Thu) 01:13 |  URL |  【コメント編集】

そうでしたか!

たかKさん

おお、次女さんのことではなかったのですね!
早とちりしちゃってスミマセンv-356

昨日は9位でしたが、今日はやっと1位に輝きました!ビバ乙女座!
そしてラッキーパーソンは「弓なりの眉毛の人」だそうな。

…「直線の眉毛の人」にはなるべく近づかないようにします…


hato |  2006.04.06(Thu) 12:13 |  URL |  【コメント編集】

直線の眉毛の人…むしろ見たい。アンラッキー覚悟で見たい。

車の免許取って初めて運転した車はGEMINIでした。父が双子座です。関係ないけど。
たか |  2006.04.06(Thu) 23:45 |  URL |  【コメント編集】

弓なり

たかKさん

弓なり…どれだけカーブを描いているのが「弓なり」なのかも気になります。

GEMINI、大学の先輩が乗ってました。懐かしい~。
全然関係ないのですが、私の友達は高級車と名の付く車がとにかく嫌いです。
「エグゼクティブなCMの雰囲気が鼻につく」
とか言って…。
それは高級車のせいじゃなくて、CMのせいでは?
hato |  2006.04.07(Fri) 12:37 |  URL |  【コメント編集】

それはそれは災難でしたな。

わたしは昔、山手線でスーツ姿のおじさんが駆け込んだため、紙の手提げぶくろの持ち手の紐だけ車内、紙袋は車外、という状況で何駅が過ごしたのを見たことがある。
あれも切なかったなぁ、おじさん、手を離しても手提げは落ちないのよ、でも放っておくわけにもいかず、ドアが開くまでずっとドアにへばりついて、持ち手の紐をもってたっけ。
さらにゃ |  2006.04.07(Fri) 23:25 |  URL |  【コメント編集】

さらにゃ

私は、ホームに入ってきた電車のドアからお弁当箱の袋が飛び出してたのを見た事ある…。
中の弁当箱が飛んでいってしまわないよう結び紐を車内で必死に持ってるおねえさんを見つけて、これもまたちょっと切なかった記憶があります。
結構みんな挟まれてる?!
hato |  2006.04.10(Mon) 17:18 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。