07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2009.03.03 (Tue)

みみの日だけどめの話

どぉーも、大変ご無沙汰してます!
かなり久方ぶりに顔を出しました。
長いこと放置してしまってすみません。


とりあえず近況ですが、世に不況の嵐が吹き荒れつつも
相変わらず長年勤めている会社でなんとか働いております。
ただ、やはりどうしても世情と完全に無関係という訳にはいかず
結構ばたばたした毎日を過ごしておりました。
まず、二人体制で回していた仕事の同僚が
退職された別部署の方の代わりを担当することになり
ワタクシ突然一人ぼっちになってしまいまして。
で、彼女がいなくなった穴を埋めるべく一人社内から補充されたのですが
引継ぎも無く私のところにきたので、二人体制の仕事を私一人で抱えつつ
新しい人のOJTもやらなきゃいけないみたいな。
アレ、もしかして仕事が2倍に増えるどころかコレ実質3倍じゃね?みたいな。
そんな疑問が頭を過ぎりつつ、年末はもう必死で目の前の仕事を片付ける毎日でした。
今は少しだけ落ち着きましたが、いかんせん使ってるシステムがムダにややこしくて
新しい人が慣れてくれるのにまだまだ時間がかかりそう。

そういうこともあり、また、子供関係でもクリスマス発表会やら
駆けずり回った末の自爆で怪我して救急で運ばれたりだとか(肉見えた…肉…(iДi))
年末からもう色々色々いろいろありまして、何となくPCから遠ざかっていました。
…んまあ、あとは恒例のPC部屋が寒いだとかブログ向けのネタがないとか、
そういう締切りが迫った漫画家の言い訳みたいな言葉が続くんですけれども。


にしても、ネタの枯渇具合は去年の非じゃありません。深刻なネタ不況です。
何たって話題がアンパンマンしか出てきませんから。

毎日テレビでアンパンマンを見させられる。
毎日アンパンマンの歌を歌わせられる。
毎日アンパンマンの絵を描かされる。
毎日…

たまにはリアルタイムでニュースやドラマが見たイ(´Д`;)


ちなみに、息子の一番のお気に入りキャラはバイキンマンです。何故?
「アイチンマン!」と彼が登場するたびに"待ってました!"的な大声で
名前を呼び上げます。
彼の女友達も割と好きみたいで、いつも「オキンちゃん!」と親しげに叫んでます。
オキンちゃん…なんか本名より格段に汚そうな名前になってますけど。

我が息子ながら随分変わった目線だよなと思いつつ
よく注意して見ると、バイキンマンもやたらな悪役と言うわけではないみたいで。
自分に好意を持ってくれてる人、少なくとも敵意が無い人には
「オレあいつ苦手だ…」と言いながらも絶対に危害を加えなかったり
気まぐれにしても突然とってもイイ奴になったりと、
子供向け番組とは言え色々と含みのあるキャラ設定になってました。
子供向けだから…ですかね。深いです。




ってか、また結局アンパンマンネタに走っちゃいましたよ。
いかんいかんこれでは。
どれ、この先は大人っぽく時事ネタでも。




最近、近眼矯正手術の危険性が明るみに出るような話題が出ましたね。
いち近眼者(なにそれ)として、
そして例の手術に興味深々だった人間の一人として
注目せずにはいられない事件でした。
全てのあの手術が危険だとは決して申しませんが
安い、早い、ウマイ話は牛丼ですら怪しくなったこの時代に
せめて自分の体をどうこうするような重要な手術くらいは
充分にリスクやデメリットと術後の利便性を冷静に秤にかけたいものです。

そんな訳で、長いこと手術に踏み切るか悩んでいた私も
一旦冷静になって考え直してみることにしました。


冷静に…。
冷静に。




あれっ、
そういえば。



最近、何人かの会社の先輩が
不名誉な疾患に悩んでいるとの話をよく聞くようになりました。
その疾患とはつまり、端的に言うと老眼な訳なのですが
彼らは押しなべて40代前半から半ばくらい。
アラサーを卒業して少し経った私にとって決して遠い年齢ではありません。
近眼改善ばかりを念頭に漠然と手術を希望してきたけど、よく考えたら
自分もそれだけでは終わらない時期にさしかかって来てる気がします。

あと10年も経たずに、この長年悩みぬいた近眼が一転して
対老眼に絶大な予防効果を示す(かもしれない)のか…。
○ーシック手術は遠視の可能性も含むらしいし…。

どうしよう。
遠視を覚悟して手術を受けるか。
あるいは、いつやってくるかわからない老眼に対抗すべく近眼を貫くか。


老眼か。
近視か。
それが問題だ(笑)。




何か大人っぽい話題と言うより
トシのせいで手術の決心が頓挫しそうだぞワタシみたいな、
年寄り臭い話題になっちまったよorz

登録しました。クリックお願いします


登録しました。クリックお願いします


にほんブログ村 主婦日記ブログへ

スポンサーサイト
EDIT  |  20:25  |   |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

Comment

レーシッ〇

うぉー。タイムリー!
レーシック来週手術しますっっっ。

安さより、安心をとりました。
実績が多いところにしましたー。
妹もそこで受けて快適生活を送っているし、会社の人も同じ所で受けた人が多くて。
紹介カードとやらをもらったのでちょっと割引だし、それに加入している保険会社の保険がおりるという話もあり。。
卒乳して仕事復帰までにやるっきゃないとふみきりましたよ。

あとアンパンマン。
増やしたくないのにどんどんアンパンマンものが増えてきました。
まだ好きとか嫌いとかは子供本人はなさそうですが
「アンパンマン」という単語をだすと、アンパンマンの声が出るボタンを押しにいきます。
・・・洗脳されてる?!?!
オキンちゃん、、、笑いました。
mono |  2009.03.07(Sat) 00:46 |  URL |  【コメント編集】

>monoさん

返信、遅くなってすみません~!
レーシック受けたんですね。経過はどうですか?
私もこのド近眼を何とかしたいところですが
いまいち踏み切れず…
今のとこ、「玉ねぎを涙なしで切れる」という利点のみに甘んじております。
そのうちまた色々調べて考えてみようかな~

息子のアンパンマン好きは相変わらずで、
保育園の3期生(2~3歳児クラス)になった今では
歯磨きコップや巾着までもがアンパンマンものです。
子供が生まれる前は、「自分の子にはキャラものなんて持たせない」
なんて思ってましたが実際はもう使いまくり・・(汗)。
大人好みの柄は結局シンプルだったり、
そもそも男の子に母親の趣味は受け入れづらいみたいで全然反応が違う。
大人好みも子供のこだわりも結局どちらも自己満だと割り切れば
それをネタに言う事をきかせられるアンパンマングッズを選ぶのも
まあ一つの道理かなと思い、子供を自分色に染めるのを断念しました。
そのうちポケモンや戦隊モノが増えるのでしょうね(汗)

ところで最近うちの子、アンパンマンに出てくるハミガキマンを見て
ハミキンマン!」と…
ピー音出そうな言いまつがいはやめて~!
hato |  2009.03.25(Wed) 01:37 |  URL |  【コメント編集】

順調ですよん

1.5と2.0を維持できています。
いやぁ快適。
そうそう、コンタクトレンズだと玉ねぎきれますよね。
息子に不意打ちのパンチをくらわされてちょっと危険度高いですが
やった価値はありました!!!生命保険の日帰り入院、50000円おりたし♪くふ。

ハミ・・マン となりで眠っている息子がおきるほど笑ってしもうた!!!!!
今後も言いまつがい、期待しちゃいます。
アンパンマンにそまりそうな気、わたしもします・・・・
mono |  2009.03.28(Sat) 23:23 |  URL |  【コメント編集】

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
 |  2012.07.12(Thu) 00:43 |   |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。