05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.05.29 (Thu)

氷結野郎

先日の日曜日は車でのんびりお出かけをしていました。
大型ショッピングセンターへ行ったり、ファミレスで食事をしたり。
何のことはない「家族でお出かけ」の週末だったけれど
日々成長する息子をしみじみと見守りつつゆったりとした幸せな時間を
存分に満喫させていただきました。


外出先ではしゃぎすぎたか、汗びっしょり(特に頭部)の息子。
試しにベビー用のガーゼハンカチを渡してやると
彼は拙い動きで一所懸命顔や首回りの汗を拭き始めたんです。

その仕草がものっそくオッサン臭くて、夫婦2人で大爆笑。

息子よ、お前は居酒屋でおしぼりを余すとこなく使い切るオヤジか?!
でもそこがかわい~(*´∀`*)親バカ



ファミレスでは、食後に案の定レジ近くのオモチャ売り場に食いついた息子。
しまいには売り物のオモチャを取り出しては散らかし始めたので、
慌てて彼を売り場から遠ざけ、オットに外に連れ出してもらいました。

てっきりそのまま駐車場に行ったのかと思ったのですが、
私が会計を済ませて彼らを追って出口へ向かおうと踵を返した途端

「入れでぐれ~!!」(゚Д゚)

と外のガラス戸に両手と顔をべったりくっつけて
何とかファミレスへの再侵入を試みるガキをガラス越しに発見。
(勿論そのガキが、オモチャ売り場に未練タラタラの
我が息子であったことは言うまでも無い)
息子の顔がガラス板でひしゃげて、ムンクの叫びみたいになってました…




家に帰ってきて喉が渇いたのか、
がさごそとジュースのパックが保管されている場所を漁りはじめる息子。
自分では本体にストローを差して飲めないので、
おもむろにジュースホルダーとジュース(写真1)を手にとって
ぱたぱたとオットに駆け寄り
「あい!(゚□゚)/」
と言ってそれらをオットに差し出しました。
勿論この「あい!」ば「パパこれあげる!」という意味ではありません。
これを組み合わせてぼくが飲めるようにして!(写真2)」
という要求です。
半ば強制。
オットは抵抗の術無く、ボディにストローを差しホルダーに装着させて
息子に差し戻しておりました…。(その後息子は20秒で完飲)

(写真1)
写真1


(写真2)
写真2


目下息子による「これやって!」の代名詞「あい!」。
以心伝心みたいで、ついつい従っちゃうんだよね~(*´∀`*)(*´∀`*)親バカ







そんなこんなで、先週末は息子の可愛いすぎるメモリアルてんこもりの一日

…のはずだったのですが。


幸せいっぱいの家族デーの合間にこういう事もありました。






車で移動中、信号待ちの際にふと外を見たところ
道路際に面した住宅の私有地らしき一角にこんな感じの看板が見えたんです。


「ここに空き缶捨てるな」


これだけなら別に何でもない表示です。
きっと自分の私有地にゴミを捨てる迷惑な人がいて、
住人が困り果ててこうやってメッセージを残しているんだろうな、と容易に想像がつく。

しかしよーっく見るとこの表示はそれだけに収まらなかった。
看板は二つ。そこにはそれぞれ下記の文章が掲げられていたんです。



「毎朝ここに氷結の空き缶置いてくな自分で捨てろ」
「ここに空き缶捨てるな氷結野郎お前のことだ」

資料:KIRIN「氷結」


そんな看板をあざ笑うように、
看板下には氷結の空き缶がひと缶ぽつんと捨てられていました・・・


「氷結野郎」をあからさまに指名して「捨てるな!」と口撃している看板を無視し
何食わぬ顔で氷結を捨て続ける「氷結野郎」…


戦争だ!(((;゚Д゚))))(((;゚Д゚))))
この一角で、住人と氷結野郎の激しいせめぎ合いが展開している!!



闘争心むき出しの二つの看板と
悪意のカタマリのような氷結缶が一つ。

道中に何となく見かけた、ほんの小さな住宅地の一角スペースに
これほど濃密で強烈な燃えさかる戦いの現場を見ることになるとは。



息子の愛しいエピソードを振り切って、この日の最もインパクトある出来事は
ダントツ「氷結野郎」に輝いたのは言うまでもありません。
(すみません、写真無くて…。撮ったら氷結野郎と疑われそうで、怖くて)

登録しました。クリックお願いします


登録しました。クリックお願いします

スポンサーサイト
EDIT  |  20:17  |   |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

Comment

静かな戦争

いつもお久しぶりです。

お子様はすくすく成長されてますね。
一つ一つがかわゆい(死語)のですよね。
まあ、自己主張ばかりが強くなってまいりますが。我が家は。

しかし、氷結戦争、見守って行きたいですね・・。
ゴミ問題は切実です。

実家はゴミ捨て場の向かいで
潔癖症の母は、ゴミ捨て場を半ば管理してました。
マナーの悪い、マンションの住民のゴミを調べたこともあるくらいです。
やりすぎでは。と思う反面
確かに毎日のことなので、
夏のゴミ臭はたまりません。
(分別が間違ってると持っていってくれないので)

氷結戦争、正しい決着を祈ります。
こゆき |  2008.06.01(Sun) 20:03 |  URL |  【コメント編集】

ゴミ問題・・・

>こゆきさん

コメントありがとうございます♪

そうなんです、日を追うごとに色んな事ができるようになっていって
もう本当に可愛くて仕方ないです。
…最近は、「ママを思いっきりビンタすると、痛そうな顔をする」
ということが分かった上にツボだったようで、満面の笑顔でビシビシビシビシ殴ってきますが。
ドS王子です…。


確かに、ゴミ捨て場の近くにお住まいの方にとっては
ゴミ臭は耐えられないものがあるでしょうね。
私も目が悪い代わりに鼻が良く効くもので(犬?)、ニオイがきついと
それだけで精神的にまいります。
皆が自分以外の人のことを少しでも思いやることができるようになれば
住みやすくなるのに…

氷結戦争も、早く決着がついて住民に平穏な日々が戻りますように。
(てか、捨てる方が全面的に悪いんですよね~)
hato |  2008.06.02(Mon) 12:25 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。