06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.02.08 (Fri)

今風に

今月後半の某日に、大学時代の同期に会いに行くことになりました。

彼女は現在2人の男の子のママ。旦那様はドイツの方です。
出版社に勤務するも、今は二度目の育児休暇を取っているとのこと。
学生時代から聡明で、色んな意味で強そうな(笑)印象を持ってましたが
バリバリと働きながらしっかり子育てもしているとの近況を聞いて
大いに溜飲を下した私なのでした。

今回はその学友(がくとも)数人と一緒に彼女の家に押しかけ
生まれたばかりの赤ちゃんを拝みにいこうという計画なのです。
ついでに私の息子の顔見せも兼ねて。









ところで。
ドイツ人の旦那様と彼女の子ということは、アレですよね。

ハーフ

問答無用に金髪碧眼(ハーフなのに)のイメージを伴い
何やら無駄に少女漫画的で耽美な響きを伴う"混血"の通称…
それがハーフ。

でした。

私がムスメだった時代は。



しかしながら、今ではもうハーフなんて言葉全然使いませんよね。
むしろ死語に近い?
外国人にとってもこの言い方はあまり好ましくないとも聞いています。
(そりゃ「半分」ですからね…)



だとしたら、今は何て言ってるんだ??

日系ドイツ人?
独系日本人?
どっちも違う気がします。

おとうさんがドイツ人?
おかあさんが日本人?
…まんまじゃん、それ。

あ、あれか。

外国語っぽくこんなんはどうでしょう。

ジャーマンジャパニーズ

…。
……。

なんかジャージャー言っててあまり響きがよろしくない…(-_-;)




そんなこんなで悩みぬいたワタクシ、
ちょっと他の人の知恵も借りてみようと
後ろの席の同僚に聞いてみる事にしました。

「○○さんだったら、ハーフを今風に言うとどうなる?」



すると、同僚からこんな答えが。




ミックス!(゚∀゚)



それは今風に言うところの雑種でしょーが(;゚Д゚)!!

登録しました。クリックお願いします


登録しました。クリックお願いします

スポンサーサイト
EDIT  |  19:21  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。