04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.01.31 (Thu)

赤ちゃん卒業

昨日は息子の1歳の誕生日でした。

とは言え、平日なのでオットの帰りも遅く
産院で知り合ったお友達と別の日に合同誕生会をしていたし
そもそもまだ本人の自覚が無いだろうということで
そのままスルー…。
彼の初めての誕生日は、私達から「おめでと~」と言われただけで終わりました(´∀`)



とは言え。

もう1年なのか~…と感慨深さはひとしきり!
息子は昨日で「赤ちゃん」を卒業し、
これからは名実共に「子ども」になります。


最近どこにもつかまらないで一人で「立っち」ができるようになった息子。
立っちをするたび、私とオットの歓喜の声と拍手が家にこだましております。
や、だってもう本当に感動モノなんですよ。
ゆっ…くりと起き上がり、仁王立ちが完成する様子はまさに圧巻の一言で
BGMに「2001年宇宙の旅」を流したくなるくらい神々しい。


子供がこうやって、ゆっくりと何かを習得していく様子を見守るのは
本当に楽しいものですね。






最近、子どもが出来る前とは全く違う生活に
自分たちも変わったよね~としみじみと笑いあうようになった私達夫婦。
老いてる…?そうかもしれません。
でも、老いてなお満たされた気持ちでいられるこの幸せに比べれば、
若さや自分の事にばかりこだわるかつての価値観など毛ほども及びません。

流行のファッションとか、最新のグルメとか
一瞬ではじけては消えてゆく不確かなものに囲まれていた生活が
がらりと一変し、私達はもっともっと確かなものを手に入れました。

それは「家族」とその「繋がり」。

家族3人での幸せもさることながら、子どもが及ぼす周囲の影響と言ったら。
特に私達の両親の喜びようは凄まじかった。
あっという間に自称「じいじ」と「ばあば」となり、
もう「おとうさん、おかあさん」とは呼ばせてくれません。娘としてはちょっと寂しい…
子供を産むことがこんなにも親孝行なことだとは思いませんでした。

私の両親が若夫婦だった頃も、まだ赤ちゃんだった私がヨロヨロと立ち上がるたび
こんな風に手放しではしゃぎ、喜んでいたんだろうか。
そんなことを考えられるようになったのも、子供を産んでこそですよね。

親戚の集まりがあるたびに可愛がっていた小さな従弟妹や
大きな従兄姉の子供達が、今度は我が息子に群がって
かつての私が彼らにしたように、めちゃめちゃ世話を焼いてる姿にも心をうたれます。

世代交代の場に、その流れの一環として立ちあえる喜び。
子供の為に全てを捧げることの幸せ。

何と言う多彩で豊かな人生なんだろう。






ありがとう。

私達夫婦に掛け替えのない我が子を授けてくれた神様に。

この二人を自分の親にしたいと、私達を選んで天から降りてきてくれた息子に。



「親」となって1年が経ったいま、心からそう思います。

息子にも、そして孫たちにも、更にその子供達にも
この幸せがずっと途切れず続きますように。











…とまあ、こうやって息子と共に過ごした1年を振り返った訳ですが。

実は昨日ロクにお祝いができなかったのは
私が風邪を引いたからというのもありまして。

と言うのも一昨日、入浴直前に脱衣所で息子が
仁王立ちのまま放尿し、慌てて私が素っ裸のまま掃除をしたという顛末があり
それで具合が悪くなった次第なのでございます…

仁王立ちで放尿…そんなシーンを目撃する事になるとは(T▽T)どんなプレイだ




がんばれ、子育て2年目のワタシ!

登録しました。クリックお願いします


登録しました。クリックお願いします
スポンサーサイト
EDIT  |  19:46  |   |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

Comment

おめでとうございます

むすこさん、一歳になられたのですね!
おめでとうございますっっ。
ケーキに一本のロウソク・・いいですよね。あぁんロマンチック(?)
hatoさん、お仕事の復帰早かったのですね。
うちは1歳の誕生日の前日までが育児休業で、誕生日当日に出社予定です。
ファーストバースデーくらい家でゆっくり祝わせてくれよ、、、、暦め。

ところで親になって、ていうのすごく実感します。
あぁだこうだと手探りで子育てしていたのは、きっと若かりし両親もおなじ
お股のどこまでミステリーもきっとそのときの母は考えていた事でしょう。(女の子だし)

仁王立ちの放尿ですか。。。それは大変。寒いのに(でも笑っちゃう)
うちは先日、うんちっちを大量にして「うわぁー、出たねぇ」とせっせと処理をしていたら
こぽっと母乳を吐いてしまい、うんちっちもそこそこにガーゼで口を拭いてやったら
おしっこをかけられました。いやー、オンパレード。全部出したね。

子育て2年目もがんばってください!ついていきますっっ。ね、姐さん・・・
mono |  2008.02.08(Fri) 12:57 |  URL |  【コメント編集】

ありがとうございます☆

>monoさん

ありがとうございます♪
ケーキ…食べさせたかったんですが1歳児にはまだ早いと、蒸しパンで我慢させました。
来年は生クリームonスポンジケーキですかね~…ぐっちゃぐちゃにされそ~…

私は生後半年で慣らし保育を始め、生後7ヶ月で復帰しました。
本当は1年休暇欲しかったんですが…ゴニョゴニョ…仕事とか、色んな都合で…
まあ、産休前から前置胎盤で逃げるように休んでしまったので文句は言えないです。

おまたミステリーは、実は以前ネットの育児相談の投書に
「奥を拭きすぎてホニョ膜を破ってしまったような感覚があったのですが、大丈夫でしょうか?」的な、大真面目な質問があったのを見て「ひえぇぇぇぇ~!」とビビってしまったのです。ホントかな~しかし…。

うんち→母乳もどし→放尿とは、いやんいけずvなことをされちゃいましたね~
ウチは生後6ヶ月頃にベビーカーで外出したところ、突然大量のゆるウンチをされ
服もベビーカーも惨憺たる様子になり、慌てて帰宅したことがあります。
お尻がキモチ悪くて息子が大泣きしてるんですが、
スーパーやデパートなどの公共施設に入るのが憚られるほど
凄まじいベビーカーの汚れっぷりにどうにもまっすぐ帰宅するしかなく、
「見ないで、ウン○まみれの息子とベビーカーを見ないでぇぇぇぇぇ!」と
心の中で叫びながら競歩のごとくベビーカーを押しまくりました…。
hato |  2008.02.12(Tue) 12:23 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。