07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.12.04 (Mon)

主婦の本能

あっ

…と言う間にもう師走。12月になってしまいましたね。
来月はもう違う年だなんて…月日の経つのは早いものです。

とは言え、じっくり1年を振り返るにはまだ早い。
仕事も家事も…やることが沢山あって忙しい盛りの年末ですよね。
新しい年を気持ちよく迎える為にも、お互い頑張って乗り切りましょう!


時に、私は先月その年末のひと仕事を終えたばかりなんです。
その仕事とは…喪中はがきを出すこと。
3月に義祖母が亡くなったため、今年は年賀状ではなく
喪中のお知らせをいち早く送付するのが年末最初の仕事となりました。
毎年恒例の写真入年賀はがきを作るのとは違い、
モノクロの印刷はがきに宛名を書いてゆくだけの便り。
単純な作業ではあったけれど、そのシンプルな仕事に
忘れかけていた悲しい出来事が思い出されます。
特に今年は本当に色々な事があったので、
葉書に住所や名前を書いているうちに、1年の間に起こった事が
粛々と思い出されてちょっと気が引き締まった思いがしました。




…。
…ところで。


上記でお分かりと思いますが、ウチにはプリンターが無いため
実は年賀状も喪中はがきも、宛名は全て手書きです。
(宛名以外はいつも写真屋さんで仕上げてもらってます)
「手が痛いよ!プリンター買おうよ!」
と毎年年賀状を作る時期になるとわめき始める私ですが
我が家にプリンターが来る気配は一向にありません。

と言う訳で、今年もまた宛名は手書きだったのですが…。






【More】

実は私、最近自分の思う様に字が書けないんです。
や、病気じゃないですよ?手が痛いとか震えるとかそういうのじゃない。
「字を書く」作業に脳がついてゆかないんです。

①頭の中では「○△市」を書くと分かっているのに
 自分の手がいきなり「△」から書き出してしまう。

②実家の近所の友人の住所を書くつもりが
 気がつけば勢いに乗って、自分の実家の住所を書き上げていた。

③喪中はがきなので縦書きで書いたところ
 出だしの位置と書き終わりの位置がズレてる(曲がって書いてる)


そ の 他 も ろ も ろ …(i∀i)
毎年これで泣かされてます。



まあね、原因は分かってるんです。
きっと皆さんにも思い当たる節があるでしょう。
これらの誤字の連発は、日々自分が字を書かない事に起因してる。
仕事にしろ何にしろ、文章を書く作業はこの通り続けているにしても
大体がPCのキーをカタカタ叩いているだけ。
学生時代のようにノートにシャーペン、時に消しゴムを使いながら
つらつらと肉筆を綴ることを、私達はいつの間にかしなくなってしまった。

だから久しぶりに字を書こうとしても、すっかり衰えた脳が
パニックを起こしてきちんと働かないのも当たり前なんです。


昔みたいに、テスト前に必死でノートを取ったり、
授業中に友達とこっそりメモを回していたあの頃なら
葉書の宛名書きなんてきっと何の苦もなくやってのけられるんだろうな~…



ヒトの脳って不思議。
ひと仕事終え、明らかにいつも使ってない脳を酷使しきった私は
今年もそんな風に考えながら、宛名書きの終了と共に燃え尽きたのでした。










…しかしながら。

何故か不思議とテレビで見た耳寄り情報は書き逃さないんですよねぇ。
激安情報とか、料理のレシピとか、ダイエット法とか。
それらだけは何故かメモ用紙によどみなく書き写す事ができる私。

主婦は神秘な生き物です…。

字の汚いヒトに限って書道の有段者なことが多い


スポンサーサイト
EDIT  |  15:16  |   |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

Comment

こんにちは。
我が家はプリンターがあるのに
私は宛名は手書きです。(夫はプリンター)
コメントも手書きで添えるけど
宛名も書きたい古風な私。でも、履歴書の字すら汚いと怒られるほど字が汚いんですけど。
確かに書く機会が減って、すごいです。
この間なんてお土産の産の字忘れました。
医療系の学校の試験で筋肉の筋を忘れて
「きん肉」「きん繊維」と書いて何とか切り抜けたこともあります。字が曲がるのも当たり前です。困りますね。
こゆき |  2006.12.04(Mon) 16:48 |  URL |  【コメント編集】

俺も手書き苦手なんすよ~!
もうーとにかく字が汚いんすよ・・・笑
だから毎年パソコンで年賀状作ってます。

でも、実は手書きの字に憧れてて、
ボールペン字練習帳でこっそり練習してるんすけど、やっぱりそう容易くは上手くなりませんよね。

ちなみに、PCの入力は上達しすぎて、職場の人から「・・・打つの早いな、秋葉系!?」って言われてます・・・笑

失礼しました!
春樹 |  2006.12.05(Tue) 05:31 |  URL |  【コメント編集】

こゆきさん

漢字の書き間違いや忘れるのって、ホントしょっちゅうですよね~!
でもひらがなでごまかすのがくやしかったり、後で正解を知って「何でこんな簡単な字思い出せなかったの~!!」と自分に怒ったり(笑)

そう言えば、漢字間違いではないのですがとある方が
「にんにくたっぷりのピザ」と言おうとして
きんにくたっぷりのピザ」とか言ってました。
しかも間違いに気付かず、しばらくの間「きんにくたっぷり」を連呼…。
そ、そんなピザ食べたくありません…。
hato |  2006.12.05(Tue) 11:49 |  URL |  【コメント編集】

春樹さん

春樹さんは宛名書きをプリンターに任せる派だったんですね~
私も是非そうしたいのですが、なかなか実現せず…。

でも、間違いながらも手書きでひたすら字を書いていると、脳みその一部がじんわり暖かくなってくるのが分かるんです!ホントですよ。
「ああ、退化した部分の神経細胞が再構築されてる~」
って感じですかね?
脳が蘇ると分かると、何となくこの手間もムダではないような気がします☆
hato |  2006.12.05(Tue) 11:57 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。