04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.10.09 (Thu)

カムバック、ななな

先日、息子の予防接種(ポリオ2回目)のため区の保健センターに行ってきました。
去年体調崩して行けなかった回もあって少し予定がずれこみましたが、
1歳8ヶ月にしてやっと2回目完了。
長かった~…
あとはかかりつけ医の元でインフルエンザやら何やらで注射する機会はありますが
市開催の予防接種からはしばらく遠ざかることになります。

ポリオの会場にいた子は、ぱくよりも小さい”赤ちゃん”が殆どでした。
ほわほわとした乳児ちゃんがなつかし~い(´∀`)
ほんの数ヶ月しか違わない子もいるのに、
自分の子がやたら大きくしっかりしているように見える。
と思っていたら、どうやらぱくもそれなりに自分が「年上」ということを感じたらしく
私に抱っこされることを頑なに拒否し、私の隣の大人席にひょいと座り
一人でおりこうさんにしつつ自分の順番を待っておりました。
二人で並んで座るなんて私の方が慣れてないから、手持ち無沙汰になっちゃいましたよ(笑)
子供の代わりに膝に置いたバッグから玩具の車を出して「遊ぶ?」とか声かけてみたり
意味も無いのに息子の頭をわしゃわしゃっと触ってみたり
出てないのにヨダレを拭いてやろうとハンカチを口元に差し出して拒否られたり…

思いっきり「世話焼きのウザい母ちゃん」でした(´∀`;)

それにしても、玩具の車を手にしてもはしゃがずにきちんと座っていた息子に
確実な成長を見ずにはおれません。
1年ちょっと前、初めての予防接種で同じくこの保健センターで
BCGを受けたときなんて、まだ寝返りすらも出来ない赤ん坊だったのに。
今では「おれ、ひとりですわれるし」と言わんばかりに自分で行動を起こす子になったんです。

おおきくなったね。ぱっつぁん。



そんな事をしみじみ思ったワタクシだったのでした。
ま、帰りは上着を着る着ないで会場前でギャーギャーと大いにモメまくった
やかまし母子に成り果てましたが…これもまた子供の成長の一環ということで(汗)。




ところでそんなぱっつぁんですが、最近言葉も良く出てくるようになりまして。
でんしゃ、ばっす~(バス)、パパいないね~(オット不在時に言ってる)などなど
どんどん語彙を増やしていっております。
その中でも、一日で一番よく出てくるのが「ななな」

何のことだか分かります?
これ、「バナナ」と言ってるんです。

ぱくはバナナが大好き。
(まあ、離乳~幼児食期の子供なら誰でも好きですよね。バナナって)
トトロDVDのお供に、必ずバナナを所望します。
1日一本では飽き足らず、一房見つけるとまるごといってしまいそうなので
常に隠しておかねばならないバナナ(笑)。



ところが。


最近、世間でちょっとした異変が発生しまして
バナナがなかなか手に入らなくなってしまったんです。


発端は「朝バナナダイエット」とか言う単品ダイエット法のブームらしく
若い娘さんやらお母さんやらおばちゃんやらがバナナをドカ買いするようになり
その結果バナナは品薄になり、値上がりし、
普通に1コイン以下で購入して常食していた家庭に行き渡らなくなってしまった。

こないだ、一房(4本入り)300円~400円で売ってましたよ。
とてもじゃないが買えません。


代替品の果物を与えるも、やっぱりバナナが恋しいらしく
息子はいつものバナナの隠し場所に行って
そこにはないバナナと私の顔を見比べながら切なそうに
「ななな!ななな!」と訴えます。


ごめんね~・・・。

いまバナナ高くてね。ちょっと買えないんだよ。
もう少ししたらブームが去るから、少し我慢してね?








それにしても、また懲りずに流行ってますね。単品ダイエット。
納豆に騙されてイタイ目を見た私はもう、全然試す気にもならないのですが
そのおかげでいつも買ってたバナナが手に入らなくなるのは本当に困ります。

離乳~幼児食期の子供には本当に貴重な自然の甘味なんですよ。バナナって。

スーパーに行くと、高額バナナを見ながらぱくが
「ななな!ななな!なななぁぁぁ~~!!(泣)」
とバナナを恋しがって叫ぶんですが
いつもワンコインで同じ量を買っていた主婦にとっては
到底手を出せる代物ではなくなりました。






う~ん…


一言いいっすか?




健康な人なら単品ダイエットなんてそもそも必要ないと思いますよ。
体を動かせばいいんですから。
で、必要以上に食べなきゃいいんです。


確かに、朝食を普段食べない人が朝バナナを摂ることによって
体の燃焼サイクルに変化が生じ、一時は痩せることもあるでしょう。
また、普段普通に食べてる朝食を低カロリーのバナナに置き換えたとしても
これもまた必然的に体重が落ちるに決まってる。
でもだからといって、これから先、一生死ぬまで、
ひたすら毎日朝バナナを食べ続けられるかというと、それは多分無理だと思います。
多彩な日本食に慣れた人間ならまず飽きるし。
それに多分、ある程度で体重の減りも止まるだろうし。

だから今回のバナナ(果物)ダイエットも、おそらく効果の程を確かめる間もなく
静かに消えてゆくような気がしてなりません。



どうか皆が目を覚まして、バナナの高騰が一刻も早くおさまりますように。
子供たちの元に早く「ななな」が戻ってきますように。



との思いで、毎朝一心に
庶民の朝バナナダイエットがことごとく効果の無いものに終わるよう、
そして真面目に栄養管理をしつつ体を動かして頑張ってる人が
みるみるうちに理想の体型に変わっていくよう
念を送りまくってるいじわる主婦なのでした(笑)。

登録しました。クリックお願いします


登録しました。クリックお願いします


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
スポンサーサイト
EDIT  |  20:21  |   |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2008.04.07 (Mon)

日本人もびっくり

今年の1月頃でしょうか。
会社の近くに、お弁当を扱う屋台村みたいなものがオープンしました。
会議室二つ分くらいのスペースの中に、5つほどの屋台ブースと
およそ40人が座れるテーブル席が設置してある弁当屋村で
会社員やOLさんは、ブースそれぞれに趣向を凝らした弁当を選んで買う事が出来る。
一つところで毎日同じ屋台の弁当を買うもよし。
毎日違う店の違う味に舌鼓を打つもよし。
和風弁当、洋風、アジア風、中華風、インド風など様々な弁当が
およそ1コインで食べられる趣向となっています。


出産前は小遣いをセーブするために毎日お弁当を作ってきた私ですが
育休明け復帰後は、もうそんなものを詰める余裕はまったく無く
泣く泣くコンビニ弁当を購入する毎日でした。
その矢先、このような弁当屋台村が近場に出来まして、
しかもほぼ500円以内とお手軽に弁当を購入できるので
多忙な主婦としてはかなり重宝し、入り浸っている次第です(笑)。





そんなお弁当村の一つに、「インドカレー弁当」を売ってるブースがありました。
売り子は非日本人。インド人…かもしれませんがその辺は微妙な感じの方。
シヴァ神よりはアッラーを信仰してそうな人と言えば分かっていただけるでしょうか
片言の日本語で「イラッシャイマセ~」と言ってる姿がちょっと微笑ましい。

もともとスパイスが効いたインドカレーが大好きなワタクシ、
マトン、ガルバンゾー、チキンなどいかにもなインドカレーの羅列を見て
かな~り食欲をそそられましたよ。
少しお値段が高めに設定されてましたが、迷わずそこの弁当を購入しました。



で。

わくわくしながらインドカレー弁当をぱくっと口にした瞬間。



……?(゚~゚)ムグムグ




なんか、懐かしい?


ちょっと期待とは違う味を感じて固まりました。
いえね、確かにインドカレーのスパイス香はするんです。
あれいいよね。絶妙に組み合わされたあの国独特のスパイスの風味。
日本食とは決して交わり得ない、絶対的な異国のもの。
一口食べれば、口の中はもうインドって感じの。

ところが。

そのインドカレー弁当の味には、どこか異国に行ききれないものが含まれてました。




何だっけ…この味…。



と考えた末に結論に行き着いて愕然。


これ…

日本のカレーが入ってる!∑(TДT;)





あれですよ。ハ○スとかS&○とかで販売しているカレールー。
あれがそのまんまインドカレーに混入されていたようなんです。
何て言ったらいいのかな~…
インド音楽だと思ってたら下町のチンドン屋だったとか
タナーミさんというからインド人かと思ったら田名網さんだったとか(実話)
とにかく、外国と言う名のプレミアをことごとく粉砕する味でした。


何だかがっかり。
外国人の売り子、形だけでも外国っぽいカレー。
それなのに日本のカレールーが入ってるだなんて。
(や、決して日本のカレーも嫌いではないですが)








単に予算の都合だったのか
あるいは親切にも「日本人の味に合わせた」つもりだったのか。完全に逆効果でしたが

他のお客も同じように感じていたらしく
そのうちそのブースには誰も寄り付かなくなり、
売り子さんの空しい呼び声だけが響いていると思っていたら
ある日ひっそりとその店はたたまれて、無人となっていました。




さもありなん。













ってか、中途半端なモノを食べさせられたせいで
今無性に「ホンモノのインドカレー」が食べたい気分です…
平日は保育園の迎えで寄り道できず、
休日は子供がまだ食べられないから店に行く事もできず。

あ~!!美味しいインドカレー食べたいー!!

登録しました。クリックお願いします


登録しました。クリックお願いします

EDIT  |  20:15  |   |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2007.07.02 (Mon)

つれづれなる毎日

どうもこんにちは。
子供が寝てる間に、鬼のようにキーボードを叩きつつ
更新めざしてまっしぐらなhatoです。
…と思ったら外でエンジン全開の車がもの凄い音をたてて通り過ぎてるし…
だーも、静かにして~(泣)
「うるっさいわね!子供が起きるじゃないの~」な気持ち、
今まさにリアルに感じてます。
昼間の選挙カーだか何だかの放送も同じ。あんなにうるさいとは思わなかった…。



ずいぶんと鮮度が落ちた話になりますが
先日は100万人のキャンドルナイトの日でしたね。

キャンドル

どちらかというと和風なベランダです。オットの趣味で。

我が家も地球のためにこの日だけは電気を消して
ロウソクの優しい炎の中で夜を過ごす…つもりだったのですが


乳児がいる家庭であの暗さは危険極まりなく、結局一瞬電気を消しただけで
あとはいつものベランダキャンドルナイトでした(T∀T)。





でもこんな風に、当たり前に供給されている世界から離れて
少しだけオリジナルな暮らしを楽しむのもたまにはいいですよね。
来年もまた、大きくなった息子も混ぜて親子三人で楽しもうと思います。




そうそう、オリジナルライフと言えば先日こんなのも作りましたよ。

バジルパスタ


ありきたりのバジルバスタ…ですが、バジルはなんとウチのベランダ栽培のもの。

バジルリーフ


昨年のエゴマに引き続き、今年はバジルを育てていた我が家なのでした。
で、味はというと…


……

…………。



正直言うと、青臭い(TДT;)

なんと言いますか、雑草風味

若芽すぎたのか、育ちが悪かったのか
はたまた収穫量をケチって間引きをサボったせいか
どうもお店の味とは違う、何とも野性的なお味のするパスタになったのでした。












とは言え、ちゃんとバジルの味が口の中に広がるし
とりあえず食べられるシロモノではありましたよ。
最後にはこの青臭さがクセになったりして(笑)。
いやはや、やっぱり新鮮な食材ってのはいいものです。
そして自分たちが育て収穫したものを食べるという素晴らしさ。

大げさかもしれませんがこのバジルパスタ、大変意義深い料理となりました。



先日よゐこの濱口君がテレビでこう言ってましたが、とてもいい言葉だったので
私も彼と同じくこの一言で締めくくりたいと思います。


ありがとう、地球。そして太陽。
ごちそうさまでした。









そんなこんなで平和に過ぎてゆく毎日。
スローライフに身をゆだね、オットに手の込んだ料理を作り
息子と毎日バカップルのようにイチャイチャ笑いあう日々。
あ~もう幸せ、これ以上ないくらい幸せバカになってます。
欲を言えば、彼がもうちょっと長く昼寝をしてくれて
私に更新できる余裕をくれたらいいのだけど(笑)。

ベランダ栽培の最大の弱点は、布団や洗濯物が干しづらい事


登録しました。クリックお願いします




EDIT  |  23:43  |   |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2007.04.22 (Sun)

150円の幸せ

じゃーん!

KK1




ついに、ついに我が家に上陸しました!
クリスピー・クリームドーナツ!!(≧▽≦)

新宿に一号店が出来たのが12月。
職場にめちゃめちゃ近いというのに、産休で休んでいる自分が歯がゆかった…。
いつか絶対食べてやる!と思い続けて約半年。
ようやくここに実現したのでございます。

KK2



うまそ~!(゚∀゚)

このドーナツ、オットが近くに寄ったからと
わざわざ雨の中30分待ちで買ってきてくれました。
晴れの日なら平日でも1時間待ちだそうですよ。
味の良さかはたまた真新しさか、とにかく相当な人気です。
しかもこのドーナツ屋、雨の中行列を成して待っている人々に
サービスとしてドーナツを一個づつ配っていたのだそうな。

この~!商売上手!!(゚∀゚)



という訳で、一口食べた感想はというと…。


ぱくっ



(゚~゚)ムグムグ



…∑(・Д・;)


うまっ!!







イヤもうホントに美味しかったです。
生地が、口の中でふわりととろける柔らかさ。
あのドーナツ屋の味なんか足元にも及びません。
あああ、皆さんも早くこの感動を味わって欲しい~!

そうそう、あのドーナツ屋を全国展開してるお掃除の会社も
似たような高級ドーナツを出すらしいですね!
クリスピー・クリームではないですが、あの店ならどこにでもあることですし、
これでぐっとレベル高のドーナツが身近になるってもんです。

…と思ったら出店は今のところ渋谷のみだとか(´Д`;)。
ドーナツ界の新しい風は、まだまだ東京でのみ吹き荒れてるようですな。



どうかどうか、全国の皆さんが
一刻も早くこの幸せな味を体験できますように!

今をときめく芸能人やスポーツ選手の結婚相手は、大抵モデルかアナウンサーだ


登録しました。クリックお願いします



EDIT  |  23:02  |   |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2007.01.17 (Wed)

それでもペコは笑ってる

♪いつかき~と、ワンデラ(?)~♪



♪夢のなか、ワンデラ♪



♪トゥットゥットゥットゥ~ットゥッ(????)♪




ミルキー



♪ミルキ~はママの味~(*´∀`*)♪



…。
………。





お願いです、これだけは、このキャンディだけは
市場から失くさないでください!!!(i□i)(i□i)
―――ミルキーをこよなく愛する某夫婦(横浜在住)より。



あ、できればミルキー千歳飴も…

ミルキー千歳飴を冷凍庫に1年保存しながらちびちびと食べきった幼少時代
EDIT  |  23:11  |   |  TB(0)  |  CM(6)  |  Top↑
 | HOME |  NEXT >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。